女性用性感マッサージ 初体験 クリトリス開発体験 ななみ

IMG_8683.jpg
今回の体験者は「ななみ」さん26才です。
小柄でお肌の綺麗な女性でした。
体験応募の理由は「まだエッチでイク事が出来ない。」「1度でもよいので絶頂を体験してみたい」との事でした。
クリイキも経験した事も無いので、当然中イキも経験がありませんでした。
エッチには興味があり、もっと感じる身体に成りたいとの願望が彼女にはありました。
フェザータッチのマッサージから始めると彼女はすぐに感じ始めました。
身体の感度も良く、身体の隅々まで指で触っていくと身体をクネクネとさせ始めました。
IMG_8690.jpg
ななみさんも体験に集中してきたのがわかったので、徐々に電マで責めでいく事にしました。
彼女は一度も絶頂を体験した事が無いので、焦らして焦らして階段を登る様に感度を徐々にに上げていくように強弱をつけていきました。
焦らして感じている気持ちの良い状態を長く持続する様に気をつけながら電マを使用していき、絶頂寸前までに身体を慣らしていきました。
ななみさんも気持ち良い。と言っていたので、更に焦らして身体の感度を極限まであげていきました。
身体もイク寸前を繰り返していたので、さぁ絶頂を体験してもらおうとした瞬間に彼女の身体が逃げていきました。
まだ、彼女の身体の準備は出来ているが、脳が快感に溺れている状態では無い。と判断したので快感に溺れて貰える様に絶頂の寸止めを行ってみました。
初絶頂には「理性」だけでなく「罪悪感」を超えなければなりません。
女性も男性も初絶頂、初精通の時は特に「罪悪感」の壁があります。
管理人の場合は、3回目の射精で罪悪感より快感が勝つようになりました。
罪悪感を超える回数は個人差はあると思います。
ななみさんにはもっと快感に溺れて貰い、罪悪感の壁を突破しやすい身体と心になって頂ける様に焦らして絶頂寸前を何度か体験して貰いました。
この状態で女性は受け入れ可能な身体になっているので、普通の男性は挿入してしまい男性のみが絶頂を迎え、女性は快感には溺れて気持ち良い状態ではありますが、絶頂を経験出来ずに行為が終わってしまいます。
たいていの女性は快感に溺れている状態が「エッチ」なのだと思っております。
間違いではないですが、エッチの行為にはその先があります。
その先が絶頂体験であり、本ブログで女性に体験して頂きたい事の1つでもあります。
ななみさんの今回の体験で初絶頂は叶いませんでした。
あと少しで絶頂寸前なのに「ギブアップ」してしまうので、初絶頂を叶えてあげる事が出来ませんでした。
管理人の私もこの体験ブログで絶頂体験を何人の方にも体験して頂きましたが、初めての絶頂せずで終わりました。
もっと女性の身体と脳を勉強しないといけないな。と改めて感じました。
ななみさんはクリイキの初絶頂の願望もありましたが、中イキ開発も望んでいたので次回の記事では中イキ開発の模様を記事に致します。
指でのGスポット探し、開発。プレデターワンドでの中イキ開発になります。
次回も宜しくお願い申し上げます

麻衣さん:絶頂体験動画シリーズ2
麻衣さん:絶頂体験動画シリーズ1
はるきさん:絶頂体験動画
ゆきさん:絶頂体験動画
ひかりさん:絶頂体験動画
みりさん:絶頂体験動画
初めての方はこちらをお読みください
体験応募はこちらからご応募ください
絶頂体験のコースの内容はこちらを参照してください
性感帯の感度を上げる呼吸法はこちらを参照
恍惚状態・トランス状態についてはこちらを参照してください
性感マッサージ体験者の一覧はこちら
体験女性一覧
女性の性感 絶頂 体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました