連続クリイキ後に中イキ開発を体験した まほさん

後半のクリイキ開発で連続クリイキを体験した まほさん

連続イキを体験すると、少しクリトリスを触るだけですぐに絶頂になってしまいます。
性感帯に触れると「気持ち良い」のスイッチがすぐに入る状態になります。

最初はクリイキした後に性感帯に触れられると「くすぐったい」と感じますが、性的な恍惚状態に一度入ると「くすぐったい」ではなく「凄く感じる」に変化します。

まほさんの場合は乳首が超敏感になり、少し触れるだけで喘ぎ声が漏れ乳首の性的快感に酔いしれていました。

女性がこの感覚になった後に性感帯を触ると、早い人であれば20秒ぐらいで絶頂になります。
身体の全ての性感帯が敏感になり、性的快感に抗う事は出来ない状態になります。
この様に恍惚状態にすぐに入る状態になってから中イキ開発は行います。

まほさんの場合は中イキは未経験で、「膣中のどこが気持ちが良い部分かわからない」との事でした。

ぼんやりとは「ここらあたりが気持ちが良いかも?」と仰ってました。
会話からGスポットが気持ち良いと本人は思っている様でした。

水分補給をしてから、中イキ開発を開始いたしました。

まほさんをまずは恍惚状態になって頂く為に、クリトリスマッサージを行い、クリイキをして頂きました。
2分ぐらいで絶頂になるので、緩急をつけながらマッサージを継続すると、次は1分ぐらいで絶頂しておりました。

恍惚状態に入ったのを確認してからクリトリスマッサージを施術しながら膣中への開発を開始しました。

クリイキをしながらGスポットを刺激していくと大きく身体をのけ反っていました。
連続イキしながら中イキ開発を継続していくと膣中と膣口がギュっとしまってきます。

Gスポットでも感じている様でしたが、中イキまでは達していないと思い、膣奥を刺激すると今までとは違う反応が返ってきました。
本人はGスポットが膣中の性感帯を思っていたようですが、膣奥の方が中イキの性感帯でしたね。

連続イキで10回ぐらい絶頂をしたところで、まほさんの体力の限界になり体験は終了致しました。
アタマの中は真っ白になっていたと思うので、クリイキと中イキが同時なので中イキを体験できたか自覚したかは微妙な感じです

中イキをしたことが無い人は、これを3回ぐらい体験すると中イキを自覚できます。
また、膣中のどこが気持ちの良い箇所かをわかる事から始まります。

まほさんも膣中の性感帯を自覚できたので良かったと思います。

※中イキは未経験の方は1回の体験で中イキを体験する確率は20%ぐらいです。
なぜなら膣中は鈍感な性感帯なので開発に時間がかかるのです。
膣中の性感帯はクリトリスや乳首と違い、性感帯までの肉があるからです。なのでこの肉が少ないひとは中イキを体験しやすいです。
個人差があるので、痩せている方でも膣中の部分の肉は厚い事もあります

麻衣さん:絶頂体験動画シリーズ2
麻衣さん:絶頂体験動画シリーズ1
はるきさん:絶頂体験動画
ゆきさん:絶頂体験動画
ひかりさん:絶頂体験動画
みりさん:絶頂体験動画
初めての方はこちらをお読みください
体験応募はこちらからご応募ください
性感帯の感度を上げる呼吸法はこちらを参照
恍惚状態・トランス状態についてはこちらを参照してください
性感マッサージ体験者の一覧はこちら
体験女性一覧
女性の性感 絶頂 体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました