緊縛拘束による絶頂体験で初めて連続イキを体験した愛奈さん

性感マッサージで「イク感覚を自覚できた」愛奈さん
前半の性感マッサージで何度か絶頂を体験して頂いたので、緊縛拘束をご提案させて頂きました。
連続絶頂で身体と性感帯は、性的刺激を加えると恍惚状態に移行できるようになっております。

愛奈さんを胸縄縛りに緊縛を施して、鏡の前でご自身の緊縛姿を見て頂きました。
自分自身の恥ずかしい恰好やエッチな恰好を見て頂くと、自然に頭の中で性的な想像や妄想をしていきますので、身体に性的刺激を与えなくても勝手に濡れてきます。
また、前半の絶頂の感覚が残っているので、その感覚も身体に戻ってきます。

鏡の前で緊縛姿を確認しながら、乳首性感マッサージを行うと愛奈さんはすぐに吐息が漏れ出し、感じている自分を見ながら乳首への快感に酔いしれている感じでした。
クリトリスに少し触れると喘ぎ声が漏れ出してきたので、ソファに座って頂くことにしました。

ソファに座ってから両足が閉じれない様に開脚縛りにしていきました。
抵抗出来ない状態で指で優しくクリトリスを焦らしながら、ゆっくりと触っていくと指の動きに合わせて喘ぎ声が出ていました、。
愛奈さんは性的快感に酔いしれる様になってきたので、更にクリトリスマッサージを行うとイってしまいました。

乳首や乳房、脇腹、鼠径部と焦らす様にマッサージを行うと、身体をくねらせて悶えていました。

軽い性感マッサージで悶えて喘ぎ声が止まらなくなっていったので、更にクリトリスを重点的に電マでマッサージをおこなうと、3分もしないうちに大きな波がきたようで、身体をのけ反らせながら絶頂を迎えていました。
この時点で愛奈さんの身体と心はトランス状態・恍惚状態になっているので、性的刺激を加えると我慢しようとしてもイってしまいます。

この状態になると身体が性的快感を全て受け入れるので、何度でもイク事ができます。
性的刺激を受けると1分もかからずに絶頂になります。

絶頂と絶頂の間隔がせばまり、クリトリスに電マが触れると10秒もかからずイってしまいます。
これを継続すると身体の性感帯の感度が非常によくなります。
乳首の感度も前半の性感マッサージでの快感とは段違いの反応になりますから。
愛奈さんは緊縛拘束での体験で15回以上の絶頂を体験して頂きました。

最後の連続イキで体力の限界になってたので、愛奈さんの絶頂体験は終了いたしました。

前半の快感は「心地良い気持ち良さ」ですが緊縛拘束してからの快感は「頭が真っ白になる快感」になります。
性的刺激を受け続けている間は、快感以外は考えられなくなります。
この状態で中イキ開発を行うと膣内の感度も上がっているので、膣内の性感帯が自覚出来るようになります。
中イキ開発では、最初は膣内の気持ち良い場所がわかる様になり、繰り返す事によって徐々に感度があがります。
クリイキも一緒です。クリイキできるまでは何度か性行為やオナニー等で繰り返すことで感度があがるクリイキが出来るようになります。
膣内の性感帯は鈍感なので、何度か中イキ開発を行うと自然に性行為で中イキが出来るようになります。

クリイキの壁がある様に、中イキの壁もあります。
中イキの壁はクリイキよりも高いのは、膣内は性感帯まで肉厚なので感度が悪いのです。

絶頂体験に応募して体験したからと言って、必ず中イキが出来るわけではありません。
体験者のそれまでの性行為の回数や経験によって異なりますから。

麻衣さん:絶頂体験動画シリーズ2
麻衣さん:絶頂体験動画シリーズ1
はるきさん:絶頂体験動画
ゆきさん:絶頂体験動画
ひかりさん:絶頂体験動画
みりさん:絶頂体験動画
初めての方はこちらをお読みください
体験応募はこちらからご応募ください
絶頂体験のコースの内容はこちらを参照してください
性感帯の感度を上げる呼吸法はこちらを参照
恍惚状態・トランス状態についてはこちらを参照してください
性感マッサージ体験者の一覧はこちら
体験女性一覧
女性の性感 絶頂 体験

コメント

タイトルとURLをコピーしました